インプラント治療とは

インプラント治療いいところ

インプラント役立ち情報

インプラントのメリット

歯周病などで、歯が抜けてしまった時の選択肢としてブリッジや入れ歯、インプラントなどがあります。インプラントでは、アゴの骨に固定するため、入れ歯などよりもしっかりと噛むことができるのがメリットの一つです。しっかりと噛むことができるのは、長い目で見ても身体にもいい影響を与え健康の維持にもつながります。抜けた歯の両隣の歯を削ったりする必要もなく、治療が終れば元の歯と同じような自然な仕上がりの歯に近いため、見た目も健康的な歯に見えます。

永久歯のようなインプラント

仕事中にいきなり歯が痛み出しても、我慢しなければなりません。そのうち行こうと思っているうち、どんどん悪化し、ようやく歯医者さんに診てもらったら、抜くしかないなどと言われると、もっと早く来ればよかったと思うかも知れませんね。そんなときはインプラント手術を受けることをおすすめします。入れ歯や差し歯の方が安く済みますが、固いものはほとんど食べられなくなるので、それでは食事を楽しめなくなります。インプラントなら、永久歯と同じ感覚でものが噛めるので、多少高くてもこちらの方が良いでしょう。