インプラントなら

負担のないインプラント

インプラント役立ち情報

インプラントのメリットについて

インプラントは、顎の骨に人工歯根を打ち込み、人工の歯をかぶせるというものです。残っている歯に負担をかけることなく施術を行うことができます。これまで、高齢の方などは入れ歯を余儀なくされ、装着時の違和感や、痛み、噛みづらさなどから、食欲を減退させていたという例が多くあり、結果健康状態の悪化にもつながっていました。しかし、インプラントは自分の歯のように噛むことができるため、歯を失った人でも食事を楽しむことができます。また、見た目にも美しく、健康な歯とほとんど変わらないように見えるのです。

インプラントという方法

入れ歯、ブリッチ、インプラント、歯根を失ってしまった場合に使うことができる治療法はこの3つになります。入れ歯は食べかすなどが挟まっていやな思いをしたり、安定剤などを使うと熱い食べ物を食べたりしたときに溶け出して粘ついてしまったり、味が変わってしまったりします。ブリッチは両隣の健康な歯を削ることになり、さらに、噛む力も通常よりも弱くなってしまいます。インプラントはそういったデメリットはありません。もともとの歯と同じような使い方をすることができるので、以前の本物の歯と同じ使い心地で使うことができます。

インプラント 秦野包括的な治療が人気
高度治療から一般治療迄幅広い分野をカバーできる技術力と丁寧なカウンセリングが人気のクリニックです。おすすめです。